フリーランス通訳者(単発・ワンショット型)

案件ごとに異なる場所でスポット対応する単発・ワンショット型の通訳案件に対応します。国際会議、シンポジウム、セミナー、プレゼンテーションなどの機会において、高度な技能、知識を持つ経験豊富な通訳者をお手配いたします。SECは、時間や規模、業務難易度に応じた要員体制や、同時通訳、逐次通訳、ウィスパリングといった通訳方式について、ベストと考えられる提案をいたします。通訳ブース、送信装置、レシーバーなどの通訳機材のお手配も承ります。お気軽にお問合せください。

フリーランス通訳者 料金表

通訳方式グレード1名半日(4時間以内)1名全日(8時間以内)
同時通訳・逐次通訳・ウィスパリングS60,000~90,000円80,000~110,000円
同時通訳・逐次通訳・ウィスパリングA50,000~80,000円60,000~90,000円
逐次通訳・ウィスパリングB40,000~60,000円50,000~70,000円
逐次通訳C30,000~40,000円45,000~60,000円
アテンド通訳D25,000~35,000円35,000~50,000円

※本料金表の価格表示は全て本体価格(税抜)です。別途消費税を申し受けます。
※条件に応じて通訳のグレードを提案しお見積りします。お気軽にご相談ください。
※Sグレード通訳者の対応言語は英語 ⇔ 日本語のみです。

● 通訳料金は「半日」もしくは「全日」で設定されています

【半日】8:00~12:00、13:00~17:00の実働3時間
【全日】実働7時間(拘束8時間、ただし休憩1時間を含む)

● 半日料金の例

● 全日料金の例

通訳者のグレード

  • Sグレード:IT、医薬など特定の分野でのグレード設定です。詳しくはお問い合わせください。
  • Aグレード:経験年数10年以上。同時・逐次・ウィスパリング、通訳分野を問わず、専門用語も含めた的確な通訳ができます。国際会議、セミナー、シンポジウムなどの社外的なイベントに最適なグレードです。
  • Bグレード:経験年数5年以上。逐次・ウィスパリングともに的確な通訳ができます。内容により同時通訳対応も可能です。社内的な会議やピッチでのご活用が多いグレードです。
  • Cグレード:経験年数3年以上。商談、随行などの場面で的確な逐次・ウィスパリング通訳ができます。
  • Dグレード:経験年数1年以上。展示会や見本市、インバウンドなどのシーンで、適切にコミュニケーションをサポートします。

通訳の人数

内容・時間によって通訳者の人数をご提案します。
なお、同時通訳は20分前後で交代しながら行ないますので2名以上で対応します。

  • 同時通訳: 3時間以内を2名、3時間を超える場合は3~4名
  • 逐次通訳: 3時間以内を1名、3時間を超える場合は1~2名

通訳音声の二次使用

通訳音声の2次使用(インターネットでの利用を含む)に関しては事前にご相談ください。
また、2次使用料として別途料金をいただきます。

移動拘束料(トリップチャージ)

東京駅を起点として100km以遠での仕事は出張扱いとなり、別途移動拘束料(トリップチャージ)を頂いております。
遠方での会議や出張の際、新幹線や飛行機で移動いたしますが、都内⇔現地の往復の時間も拘束時間として計算させて頂きます。それに対して発生する料金が移動拘束料(トリップチャージ)です。往復の移動時間に合わせて移動拘束料をご負担いただいております。詳しくはお問合せ下さい。

キャンセル料

  • 5日前~4日前   通訳料・拘束補償費お見積り金額合計の30%
  • 3日前~2日前   上記の50%
  • 前日~当日     上記の100%

※土・日・祭日を除き、営業日ベースで起算します。
※場所や日時、時間帯の変更が生じたときはキャンセル料の対象になります。
※予約混雑時などにおいて、ご予約の全額補償をお約束いただいたときは、上記規程に関わらず、通訳料金の100%を申し受けます。

お気軽にお問い合わせください。03-5467-5111受付時間 9:00-12:00, 13:00-17:45 [ 土日・祝日除く ]

お問合せフォーム