通訳サービス(話者)

高付加価値を持つ通訳サービス

半日、全日単位でスポット対応する単発・ワンショット型の通訳サービス、短中期的に専属で通訳支援を行うプロジェクト付通訳サービス、企業や団体に常駐する社内通訳者、更には複数の通訳者を配置するプール制通訳チームの編成を承ります。お客様のご要望に合わせて最適と考えられるソリューションを提案いたします。

設立以来、一貫して高品質、高付加価値を持つ通訳サービスの提供を心がけています。 特に通訳レベル最上位に位置するSグレード通訳者は、国内外のIT企業から定評をいただいており、大切なお客様のビジネスをサポートします。

ITに強い通訳会社

私たちは、ソフトウェア、情報通信、AI技術など、ITに強い通訳の会社として広く知られ、近年はオンライン通訳や、政府官公庁や財界、企業の国際会議における通訳支援にその領域を拡大しています。一般的な会議通訳はもとより、MICE PROMOTION、セミナー、ワークショップ、プレスリリース、企業イベント・ミーティングなどの機会において、経験豊富な通訳者をお手配いたします。同時通訳、逐次通訳、ウィスパリングといった通訳方式は然ること乍ら、オンラインによるリモート逐次通訳、リモート同時通訳も承っております。お気軽にお問合せください。

スポット通訳(単発・ワンショット型)

案件ごとに異なる場所でスポット対応する単発・ワンショット型の通訳案件、および特定の目的のためのad-hoc通訳案件に対応します。リモート逐次通訳、リモート同時通訳も承ります。

スポット通訳について詳しく見る
社内通訳者

企業や団体に常駐するいわゆるインハウス通訳者を派遣いたします。 プロジェクト付、あるいはプール制通訳チームでの通訳者の人選はSECにお任せください。通訳業務だけに止まらず、通訳の仕事が少ないときには翻訳業務にも対応します。

社内通訳者について詳しく見る
オンライン通訳

参加メンバーと通訳者が遠隔で参加するリモート同時通訳、リモート逐次通訳に力を入れています。数拠点との会議、クライアントとの商談、海外ベンダーとのミーティング、セミナーなどのビジネスシーンでご活用ください。

オンライン通訳について詳しく見る
MICE

「MICE」とは、Meeting、Incentive、Convention/ Conference、Exhibition/Eventのイニシャルを組み合わせたビジネスイベントの総称です。近年、ますます高度化するビジネスの課題。私たちは通訳・翻訳サービスを介して、その解決に貢献します。

MICEについて詳しく見る

対応分野

IT
ソフトウェア、ハードウェア、モバイルデバイス(タブレット、移動通信端末)、マーケティングなど。
成功事例・お客様の声
医療

医学、医薬、製薬、医療機器、治験、バイオテクノロジー、食品など。
成功事例・お客様の声
コグニティブ
視覚インプラント、聴覚インプラント、歯根インプラント、心臓ペースメーカーなど
成功事例・お客様の声
AI 技術 画像認識、音声認識。
成功事例・お客様の声
金融 ファイナンス、株主総会、財務、監査、会計、投資ファンド、IR、保険など。
成功事例・お客様の声
環境・エネルギー 電力、発電、電気材料、電池など。
法律 法務に関する社内会議、裁判におけるデポジション・プレップ、証人尋問、特許訴訟における口頭審理などの法廷通訳。
成功事例・お客様の声
エンターテインメント・マスコミ・放送通訳
映像、音響、プレスリリース、インタビュー、要人スピーチなど。
成功事例・お客様の声

※その他の分野についてもお気軽にお問い合わせください。

対応言語

  • 英語     ⇔ 日本語
  • フランス語  ⇔ 日本語
  • スペイン語  ⇔ 日本語
  • ポルトガル語 ⇔ 日本語
  • イタリア語  ⇔ 日本語
  • ロシア語   ⇔ 日本語
  • モンゴル語  ⇔ 日本語
  • 中国語    ⇔ 日本語
  • 韓国語    ⇔ 日本語

※その他の言語についてもお気軽にお問い合わせください。

通訳方法について

目的、利用形態、人数、難易度などにより、最適な通訳方法をご提案します。

● 逐次通訳 (Consecutive Interpreting)
話者の話す言葉を切りの良いフレーズ毎に区切り、順次通訳する方法です。 実際の会話と比べ2倍の時間を要しますが、一方で正確性が高い訳を提供することができます。 商談通訳、アテンド通訳、セミナーや研修などの通訳業務において用いられる形態です。

● 同時通訳(Simultaneous Interpreting)
話者の発言をほぼ同時に通訳します。そのため、話者は通訳のためにタイミングを計ることなくスピーチを行えます。一方で高度な技術と集中力が必要なため、2名以上の通訳者が大凡15分毎に交代しながら対応することもあります。国際会議などで機材を用いて行う形が多いです。国際会議や放送通訳などで特に利用される通訳の形態です。

● ウィスパリング通訳 (Whispered Interpreting)
通訳者は、通訳を必要とする人の耳元で、小さくささやく程度の声で通訳を行います。少人数の会議や商談などで利用されます。

ご利用シーン

国際会議、MICE PROMOTION、セミナー、ワークショップ、プレスリリース、企業イベント・ミーティング、コンベンション、シンポジウム、セミナー、研修、会議、商談、法廷など。

スポット通訳(単発・ワンショット型)

案件ごとに異なる場所でスポット対応する単発・ワンショット型の通訳案件、および特定の目的のためのad-hoc通訳案件に対応します。国際会議、シンポジウム、セミナー、プレゼンテーション、ワークショップなどの機会において、高度な技能、知識を持つ経験豊富な通訳者をお手配いたします。SECは、時間や規模、業務難易度に応じた要員体制や、同時通訳、逐次通訳、ウィスパリングといった通訳方式について、ベストと考えられる提案をいたします。リモート逐次通訳、リモート同時通訳も承ります。お気軽にお問合せください。

スポット通訳者

通訳料金表

通訳方式グレード1名半日(4時間以内)1名全日(8時間以内)
同時通訳・逐次通訳・ウィスパリングS60,000~90,000円80,000~110,000円
同時通訳・逐次通訳・ウィスパリングA50,000~80,000円60,000~90,000円
逐次通訳・ウィスパリングB40,000~60,000円50,000~70,000円
逐次通訳C30,000~40,000円45,000~60,000円
アテンド通訳D25,000~35,000円35,000~50,000円

※本料金表の価格表示は全て本体価格(税抜)です。別途消費税を申し受けます。
※条件に応じて通訳のグレードを提案しお見積りします。お気軽にご相談ください。
※Sグレード通訳者の対応言語は英語 ⇔ 日本語のみです。

フリーランス通訳者 料金表

● 通訳料金は「半日」もしくは「全日」で設定されています

【半日】8:00~12:00、13:00~17:00の実働3時間
【全日】実働7時間(拘束8時間、ただし休憩1時間を含む)

フリーランス通訳者 料金表(全日・半日)

● 半日料金の例

フリーランス通訳者 料金表(半日)

● 全日料金の例

フリーランス通訳者料金表(全日)

通訳者のグレード

  • Sグレード:IT、医薬など特定の分野でのグレード設定です。詳しくはお問い合わせください。
  • Aグレード:経験年数10年以上。同時・逐次・ウィスパリング、通訳分野を問わず、専門用語も含めた的確な通訳ができます。国際会議、セミナー、シンポジウムなどの社外的なイベントに最適なグレードです。
  • Bグレード:経験年数5年以上。逐次・ウィスパリングともに的確な通訳ができます。内容により同時通訳対応も可能です。社内的な会議やピッチでのご活用が多いグレードです。
  • Cグレード:経験年数3年以上。商談、随行などの場面で的確な逐次・ウィスパリング通訳ができます。
  • Dグレード:経験年数1年以上。展示会や見本市、インバウンドなどのシーンで、適切にコミュニケーションをサポートします。

通訳の人数

内容・時間によって通訳者の人数をご提案します。
なお、同時通訳は20分前後で交代しながら行ないますので2名以上で対応します。

  • 同時通訳: 3時間以内を2名、3時間を超える場合は3~4名
  • 逐次通訳: 3時間以内を1名、3時間を超える場合は1~2名

出張規定

業務地が東京23区内の場合、交通費はかかりません。東京23区外の場合には、通訳者の自宅最寄駅から業務地までの往復交通費実費をご請求いたします。

業務地が東京駅を起点として60km以遠の場合、出張扱いとなります。そのため、別途交通費、宿泊費、日当、移動拘束料等が発生します。また、業務地までの距離は路線乗車キロにて換算いたします。

出張交通費

国 内
1.業務地までの往復の航空運賃および列車の往復料金実費
2.業務地におけるバス・タクシー代実費

海 外
1.東京~業務地間の往復航空運賃実費
2.渡航準備費および日本国内交通費 25,000円~/1人・1回
3.現地交通費実費
4.海外傷害保険料実費(目安 5,000円~/1人・1週間)

備 考
1.宿泊先は原則として会議会場、もしくは講演者の方と同じホテルに宿泊させていただきます。
2.宿泊費、移動交通費など、海外で通訳者が立替する費用は、出張当日のレートにて換算いたします。
3.航空機、船舶、列車の出発時刻が午前8時以前で、移動当日に業務がある日は出発地近隣の宿泊施設にて前泊させていただくことがあり、別途、前泊に係る宿泊費用をご請求いたします。

日当

宿泊を伴う場合(宿泊費は別途): 国内 10,000円~/日、海外 12,000円~/日
宿泊のない日および日帰りの場合: 国内 5,000円~/日、海外 6,000円~/日

移動拘束料(トリップチャージ)

東京駅(関西地域の場合は大阪駅)を起点として、業務地が60km以遠で出張扱いとなる場合、通訳業務以外の時間拘束に対し、以下の移動拘束料(トリップチャージ)をご請求いたします。

国 内
1. 業務のない日の移動時間で、3時間半以内の移動時間を要した場合・・・半日通訳料金の半額
2. 3時間半以内の業務のある日の移動時間で、3時間半以内の移動時間を要した場合・・・全日通訳料金(全日通訳料金と半日通訳料金の差額)
3. 業務のない日の移動時間で、3時間半を超える移動時間を要した場合、または翌日に本件業務を行うために現地周辺に終日滞在した場合・・・全日通訳料金の半額
4. 現地での拘束時間と移動時間が合計10時間を超える場合・・・半日通訳料金の半額

海 外
1. 業務のない日に移動した場合、或いは翌日に業務を行うために渡航先に全日滞在した場合、および現地拘束日・・・全日通訳料の半額
2. 半日のみ業務・・・全日通訳料金(全日通訳料金と半日通訳料金の差額)

キャンセル料

  • 10日前~4日前: 通訳料・拘束補償費お見積り金額合計の30%
  • 3日前~2日前:上記の50%
  • 前日~当日:上記の100%

※土・日・祭日を除き、営業日ベースで起算します。
※場所や日時、時間帯の変更が生じたときはキャンセル料の対象になります。
※予約混雑時などにおいて、ご予約の全額補償をお約束いただいたときは、上記規程に関わらず、通訳料金の100%を申し受けます。

通訳音声の二次使用

通訳音声の2次使用(インターネットでの利用を含む)に関しては事前にご相談ください。
また、2次使用料として別途料金をいただきます。

お申込みの流れ

お問い合わせ
ご利用の日時・場所・目的・内容・規模などについて、通訳コーディネータがご希望を詳しく伺います。
お見積り
お客様から頂いた情報をもとに、通訳者のレベル・人数をご提案。料金のお見積りをいたします。
ご契約
ご契約形態に準じて、業務委託契約または労働者派遣契約を締結いたします。
秘密保持契約
情報漏洩リスクを回避するため、NDA(Non-Disclosure Agreement)を締結いたします。
通訳派遣(社内通訳者):勤務開始
スポット通訳:参考資料のご送付
事前準備のため、当日ご使用になる資料とアジェンダをお送りください。
スポット通訳:当日
ご指定の場所・時間に通訳者がお伺いします。

お気軽にお問い合わせください。03-5467-5111受付時間 9:00-12:00, 13:00-17:30 [ 土日・祝日除く ]

お問合せフォーム