SECの通訳者登録について

SECはIT・ICT/情報通信技術分野にとどまらず、医療、コグニティブ、AI技術、金融、環境・エネルギー、法律、エンタープライズ・マスコミ・放送など幅広い分野で通訳案件を受注しています。

最も発生頻度が高い通訳言語は「英語と日本語」です。「ベトナム語と日本語」、「中国語と日本語」の通訳案件も比較的頻度が高いです。

フリーランス通訳者(登録制)

会議、商談、セミナー、シンポジウム、ワークショップなどのスポット通訳業務をお任せします。

詳しく見る
インハウス通訳者

企業や団体に常駐するプロジェクト付、部署付、個人付の 社内通訳翻訳業務や、プール制通訳 チームでのポジションをご用意します。

詳しく見る

事前登録が必要です!
緊急性の高いものや専門知識を求められる通訳業務が多いため、ピンポイントでアサインをします。案件ごとに公募することは極めて稀ですので、事前にご登録ください。