最適なワークフローをご提案

プロジェクトに応じて、社内体制や作業プロセスを整備しご提案いたします。お客様が持ち込まれるご相談の状況はさまざま。どの段階から始まるプロジェクトでも、最も効果的なソリューションをご提供いたします。

ご相談持込
お問い合わせフォーム、またはお電話(03-5467-5172)で承ります。
ヒアリング
ご希望の翻訳言語、希望納期、原稿の有無、だいたいの分量、原稿の形式などをうかがわせてただきます。細かい点は決定前でも結構です。
見積り・納期・体制のご提案
ヒアリングを基に、お客様のご要望に沿ったご提案をいたします。
作業開始
取り決めた内容に従い、作業を開始します。
スケジュール管理
担当コーディネーターが納品までの工程を管理します。途中での質問や確認事項にご対応いただく場合もございます。
初稿納品
翻訳とチェックを終えた状態で納品いたします。双方で引き続き協議する必要がある点は、申し送り事項としてまとめておきます。
お客様検収期間
お客様による初稿の検収を行ってください。特に双方に確認事項が残っていない場合は、この時点で完了となる場合もございます。
修正・追加対応
検収結果により、修正に対応します。追加発生については、改めてお見積りをお出しする場合もございます。
最終納品
最終データを納品し、お客様から検収印をいただいて業務完了となります。

コーディネーターによるきめ細やかな対応

最終納品物の品質は、翻訳者や制作者の能力もさることながら、お客さまと制作の現場を結ぶ担当コーディネーターの力量も大きく影響します。ソフトウエアエンジニアリングでは、幅広い知識を持ち、プロジェクト管理に長けたコーディネーターがお客様の窓口となります。最後まで伴走し、満足のいく成果物に仕上げます。

大量・短納期案件にも柔軟に対応

他社で断られた大量・短納期の案件でもご相談してみてください。

コスト、納期、品質に優先順位を付け、翻訳ツールや機械翻訳も活用しながら翻訳者複数名による体制を構築し、目的に応じて最も効果的なご提案をいたします。

国際規格に則った翻訳プロセス

翻訳サービスの国際規格であるISO17100(IT翻訳サービス英日分野)の認証を取得しました。

ISO17100は、品質の高い翻訳サービスに必要な翻訳実務者の力量・資格、プロジェクト管理方法、文書・記録の管理、セキュリティを含む技術的資源等について規定されています。ISO17100の基準を満たすことで、翻訳サービス提供者(TSP:Translation Service Provider)の翻訳プロセスの質が高いことが証明されます。

翻訳サービス:お気軽にお問い合わせください

まずはご相談ください。
豊富な実績を元に、迅速にご提案、お見積りいたします。

【翻訳部専用回線】03-5467-5172
【電話受付時間】9:00~17:30
【担当】岸本/中久喜